池田市で腰痛・ヘルニアの症状を解消するなら【気らく庵】にお任せ~腰に負担がかかる姿勢~

池田市で腰痛・ヘルニアの症状にお悩みなら【気らく庵】にお任せ

池田市で腰痛・ヘルニアの症状にお悩みなら【気らく庵】にお任せ

池田市腰痛ヘルニア症状でお困りの際は、筋肉を正常に整える【気らく庵】にお問い合わせください。腰痛や深刻な身体の不調は、根本的な原因を解消することが大切です。

【気らく庵】では、ゆがみの根本的な原因を整え、代表自身が苦しんだ腰痛にこだわりを持って施術いたします。

お客様の中でイメージが強いボキボキと骨を鳴らす施術とは違った、筋肉にアプローチする施術がご利用いただけますので、これまで原因のよく分からなかった症状にお困りの方は、池田市の【気らく庵】にご相談ください。

池田市で腰痛の解消をお考えなら完全予約制の【気らく庵】へ

池田市で腰痛の解消をお考えのお客様は、完全予約制で最寄り駅への送迎を行う【気らく庵】にお問い合わせください。阪急石橋駅や池田駅(池田市役所)、桜井駅、牧落駅、箕面駅、大阪モノレール柴原駅など、車での送迎を行っております。

また、駐車場も完備しておりますので、お車でお越しの方も安心してご利用ください。【気らく庵】のご利用は完全予約制となっており、インターネットから24時間受け付けております。

腰痛になりやすい姿勢

腰痛になりやすい姿勢

腰痛にお困りの方、自然と腰痛になりやすい姿勢をとっていませんか?腰は立っているときに比べ、座っているときの方が負担は大きくなります。

立っている時は、上半身の重さを膝関節や股関節に分散することができます。しかし、椅子に腰掛けると股関節が曲がって腹筋が緩むため、上半身の重さを支えるための負担が背筋や腰の筋肉、脊椎と椎間板にかかることになります。この状態が腰に負担を与えるのです。

また、現代人に多い猫背や片肘をついた座り方、机に対して斜めになる座り方、脚を組むといった姿勢は、より腰の負担を増やしてしまいます。

座った状態で腰の負担を減らすには、太ももを揃えて膝の角度を90度にし、椅子に深く腰掛けて背筋を伸ばすことです。足裏全体が床につくようにし、顎を引いた姿勢で座ると腰にかかる負担を減らすことができます。

お役立ちコラム

池田市で腰痛にお悩みなら【気らく庵】へ

院名 気エネルギー整体 気らく庵
住所 〒563-0022 大阪府池田市旭丘2丁目13-3
TEL 072-703-0573 
URL https://www.kirakuan-ki.jp

まずはお電話でご相談ください

072-703-0573(完全予約制)

 営業時間9:00~19:00(日曜・祝日休)
ネット予約はこちらから(24時間受付)
  問い合わせはこちらまで (24時間受付)

気エネルギー整体 気らく庵

 大阪府池田市旭丘2丁目13ー3

 072-703-0573 

 月~土9:00~19:00(完全予約制)